ゆめのブログ

30代女の独身生活ブログ

スポンサーリンク

想うこと

『つまんないから帰ります』と言って帰ってきた。

ツマラナイ。そう感じた時は早めに退散してしまおう。そこで楽しくやろうなんて足掻いてもあんまりいいことは起きない。 逃げるのもアリだ。無理に立ち止まって踏ん張る必要なんてない。 というわけで、今日はさっさと帰ってきた。 昔はできてたのに 心が感…

この先も【できないままでいいか】と思うこと3選

普段生活していて、いつまで経っても出来ないままにしていることがある。 交差点でのテンポ良い右折 私は毎日運転している。1日の平均運転距離は20-30kmくらい。大学院を卒業してから13年間、通勤で運転している。 趣味のスキューバダイビングをするために、…

モテる奴はそんなに偉いのか?問題について考える

Netflixドラマ【コタキ兄弟と四苦八苦】を見ていて、あるセリフが心に刺さった。 『モテる奴がそんなにえらいのか?』 『モテなくてもひとりで生きて幸せになれるって証明してみせる』 モテを意識してたころ ここ数年、私もモテ/非モテについて考えている。…

今まさに幸せの真っ只中@自分の部屋

今私はパジャマのまま、ベッドに横になって、Netflixドラマ【コタキ兄弟と四苦八苦】を見ながらこのブログを書いている。やりたい放題の滝遠さんが好きだ。 平日の午前10時、外は思いっきり晴れていて絵に描いたような青空が広がっている。部屋には日差しが…

記憶のない1日

何とも言えぬ虚無な1日を過ごした。 ただ出勤し、仕事をこなしただけの1日。どんな会話をしたのか、どんなことを考えたのか、どんな仕事をこなしたのか、全く記憶にないのだ。 寝る前になって、『あれ、今日は休みだったっけ?』と勘違いするほどの有様。い…

めんどくさいと感じること5選

爪切り 爪を切ろうと思うサイクルが3-4日に一度やってくる。月に10回ほどそんな瞬間が訪れる。 マジで面倒だ。 しかも『爪は切らない方が良い、削った方が爪に優しい』という母からの謎の教えに縛られて、さらにめんどくささを増す。 手足20本の爪を削るなん…

いよいよ皺とシミが気になり出した話

目尻の皺とほうれい線のケアについて真剣に考える時がやってきた。もう逃げられない。逃げてはいけない。目を背けられないのだ。 数日前、友人と誕生日のお祝いをした際に写真を撮ってもらった。自分の姿に愕然とした。 え、こんなにシワあるの?ほうれい線…

人間関係は定期的に新陳代謝した方がいい

毎日同じ顔ぶれ、毎日同じ場所、毎日同じ話題... ずっとこの状態が続くと、思考力や行動力が低下すると思う。 新しいことへ挑戦しなくても、毎日がなんとなく過ぎてしまうから。 新しいことを考えなくても、トラブルは起きないから。 人間関係にも緊張感がな…

トゲトゲしく冷たい言葉を浴びた時の対応方法

自分が発信したことや自分が報告したことに対して、 「何言ってるかわかんないんですけど」 と、冷たく言われた時。なんなら「馬鹿にしてるの?」と思うような雰囲気をぷんぷん醸し出して言ってくる人を大人気ないなぁとは感じるのだけど、トゲのある言い方…

何かを書きたくなった夜

ノートパソコンを開けるのはめんどくさい。 Twitterも連日投稿しててネタ切れ。返信返し全部終わった。Instagramも一通り更新した。 その上で今の気持ちを言葉にしたい。そんなふうに強く思う夜。 初iPhoneからの投稿 ということで、ブログ開設以来初めてiPh…

私を傷つけた言葉が頭の中をぐるぐる回ってる。

うーん。なんだか頭の片隅にモヤモヤを感じる。 「ゆめの(私)って癇癪持ちじゃなかったっけ?」って言われたの。ついでに「君はヒステリックだよね」とも言われた。この言葉がどうも私の心を重くしてる。 こんなことを言ってきた人、デリカシーないよなぁ...…

男女関係の答えは数十年後に分かるはず?

男女関係の答え、落としどころは数十年先にならないと分からない。

自分の幸せを探し続ける旅は続く

自分にとって幸せとは?恋人に合わせることが本当の幸せなの?

結婚40年目の答え合わせ。私の両親を見て初めて「結婚ていいかも」と思った日

結婚40年を迎えた両親を見て思う。36歳の私にも心境の変化?

ちいさなセクハラ、おおきなストレス

日曜日。私は仕事が休みで、可能な限り(いや、絶対に)ストレスを感じたくない。そう思うのに、私は大きなストレスを抱えている。 苦手な女性はいないが、苦手な男性はいる 些細な一言が潔癖症スイッチをONにする瞬間 セクハラとまでは言えないけれど 仕事で…

人間が複数集まると軋轢が生まれる。そんな時は怖がらずに自分の意見を言うことが大切。自分の心は自分で守る

「本音と建て前」これを使い過ぎると心は疲弊してしまう。時には本音を小出しにしてみよう。

機嫌の悪い男の対処方法は永遠の難問である

ご機嫌ナナメの仕事仲間がいる。自分が他人のマイナス思考に引きずられないように気を付けよう。

祖父との最期の別れ(暗い話ではないです)

私に結婚の良さを伝え続けてくれた祖父が他界。頑固な私と祖父の結婚観の溝は最後まで埋まらなかった。

日曜日の人間関係が悩みの種

日曜日の人間関係に悩むほど、気持ちと時間にに余裕はないのだが…リセットできずにいる自分がいる。

転職を決めたけど、同僚に感謝の言葉を伝えてみようと思う。

転職を決めて、自分の職場を俯瞰して見た時新たな発見があった

人生の岐路に立った時は、人生の先輩に相談してみる。でも、最後に決めるのは自分。

人生の岐路に立った時は、独りで悩まず素直に周り人の体験談を聞いてみよう

フーテンの寅さんになるのもアリだと思う。

長年の憧れを実現するか、恋愛か。答えは見つかるのだろうか。

36歳独身女、会社やめるってよ

3日前、雇用主である社長に「今年いっぱいで仕事を辞めたい」と伝えました。 「そうですか」とのひとことで、言いも悪いも何も返事なし。 本当に辞意を表明してよかったのでしょうか。まだ迷っている自分がいます。 会社を辞める理由① 会社を辞める理由② 会…

36歳独身女、結婚について真剣に考える。

36歳独身女、結婚・出産・育児について真剣に考えています

睡眠は健康の土台。しっかり寝るって意外と大変、シンデレラルールがあるみたい。

一般的に、30代の人には6~7時間の睡眠時間が必要だと言われています。 同時に何時に就寝するかも重要な問題となってきます。 シンデレラルール 子どものいる生活では無理? 朝のルーティーンと日中の過ごし方 自分に合った睡眠ライフを送ろう 睡眠を制す…

燃え尽き症候群?何もやる気が出ない日は…

うっかり「燃え尽き症候群」になってしまったときは、「自分のための1日」と作ろう。

【スマホ脳】スマホが生活に与える影響に目を向けて、上手に付き合おう

【スマホ脳】を読み終えました。スマホとの上手な付き合い方を考えるきかっけになります。

自分の好き嫌いなんて、案外あてにならないことに気づいた朝。自分の価値観を取り払って、楽しみを増やそう。

犬が苦手だった私が、毎日ペットカメラで愛犬の様子を見ている 赤ちゃんが苦手だった私が、毎日姪っ子(りっちゃん)おむつを取り替えている 私の中にこんな変化が起きています。 愛犬の渚と、姪のりっちゃんのおかげで、 想像もしなかった変化が起き、 毎日が…

爺と婆と独身女の生活に新生児がやってきた!独身女と定年父とパート母と新米ママの子育て奮闘記。

独身女35歳、育児のお手伝いに四苦八苦。

【カキフライが無いなら来なかった】独り言の世界は楽しい。

【カキフライが無いなら来なかった】を飲み終えた感想。